chin

アゴ整形(札幌院)

アゴのプチ整形・下顎のプロテーゼなど、顎を整えて美しい輪郭形成は札幌TAクリニックへ

RECOMMEND

アゴ整形の人気おすすめ施術は?

アゴ整形の症例(脂肪吸引)

札幌TAクリニックのアゴ整形の中で特に人気の施術は、二重顎の改善に有効な「脂肪吸引」です。

顎をよりシャープに見せたいという方は、TAクリニックグループの代表的施術でもある「TAC式ツヤ肌コラーゲンリフト®」を合わせて行うと高い効果が得られます。脂肪吸引と糸リフトを組み合わせるため、顔周りがキュッと引き締まり小顔に見えるだけでなく、フェイスラインが美しく引き締まるからです。

アゴ下の脂肪吸引のメリットとは?

アゴ下の脂肪吸引のメリットとは? アゴ下の脂肪吸引のメリットとは?

アゴ下の脂肪吸引は、余分な脂肪細胞を吸い出し、スッキリとしたフェイスラインが実現できるのが大きな魅力です。
施術方法は、耳付近の見えにくい部分からカニューレと呼ばれる細い管を入れて、顎下にある余分な脂肪細胞を吸い出します。 顎についた余分な肉を除去できるので、二重顎を改善してスッキリとしたフェイスライン形成が可能です。

また、顎下の脂肪吸引は、施術後にリバウンドしづらい点が最大のメリットといえます。脂肪細胞を取り除き、脂肪細胞の数そのものを減らせるため、リバウンドが起こりづらいからです。

なお、札幌TAクリニックでは、アゴ整形の施術後も美しい顎下・フェイスラインを保っていただくため、患者様に正しい食生活と適度な運動のご協力をお願いしております。施術後の患者様に「スッキリとした美しい顎下や輪郭を保っていただきたい」こうした思いがあるためです。

CASE

施術症例

症例一覧

香山 武蔵 医師 香山 武蔵
香山 武蔵 医師 香山 武蔵
香山 武蔵 医師 香山 武蔵
香山 武蔵 医師 香山 武蔵
香山 武蔵 医師 香山 武蔵
香山 武蔵 医師 香山 武蔵
奥津 綾夏 医師 奥津 綾夏
奥津 綾夏 医師 奥津 綾夏
宮本 東和 医師 宮本 東和
古川 悠次郎 医師 古川 悠次郎

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

札幌TAクリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

DETAIL

札幌TAクリニックの
アゴ整形について

札幌TAクリニックのアゴ整形には、ダウンタイムが短く身体への負担も比較的少ない「顎のプチ整形(注射)」や、人工の軟骨を入れて半永久的にアゴの形を整えられる「下顎プロテーゼ」、二重顎を改善できる「脂肪吸引」などの施術があります。

名医によるヒアルロン酸・プロテーゼを使用したアゴ整形

カウンセリングを行う香山 武蔵 医師 カウンセリングを行う香山 武蔵 医師

札幌TAクリニックには、美容医療に特化した技術力の高い医師が多数在籍しています。中でも院長の香山 武蔵(かやま むさし)医師は、日本形成外科学会認定専門医であり、形成外科施術の技術が高く評価されている医師です。外傷や外傷後の変形の治療を主とする形成外科専門医が持つ解剖学や生理学の観点と、傷が治癒する過程についても熟知しているので、患者様にご満足いただける高品質の施術をご提供できます。

アゴの整形施術は、顎のプチ整形(注射)、下顎プロテーゼといったいずれの場合でも、患者様の現状の骨格、筋肉を確認させていただいたうえで、ご希望に沿った仕上がりになるようデザインや施術内容をご提案させていただいております。

アゴの整形施術によってきれいなアゴ・フェイスラインを目指すのであれば、医師の技術力に加えて、知識・経験が豊富かという点も、クリニック選びの際に重要なポイントとなります。アゴの形や大きさにお悩みをお持ちの患者様は、ぜひ当クリニックにご相談ください。

FEATURE

アゴの悩み別
施術方法と特徴

REASON

札幌TAクリニックを
選びたくなる理由

「美のプロフェッショナル」が集結し理想を叶える

ベテランの医師がしっかりサポートします!

顎のプチ整形(注射)、下顎プロテーゼいずれにせよ、担当医師の持つデザイン力・技術力が、術後の仕上がりを大きく変えるため、クリニック選びの際には必ずチェックしたいポイントです。

札幌TAクリニックでは、患者様の理想とする顎のデザインを実現するために、形成外科専門医をはじめとした、施術経験豊富な医師が在籍しています。

お顔がもっとも美しく見える黄金比に沿った横顔、Vラインの綺麗なフェイスライン、バランスの良いEラインになりたいという方は、デザイン・技術力の高い医師が集う当クリニックに、お気軽にカウンセリングにお越しください。

万全な痛み対策

下顎プロテーゼは切開を伴う施術ではありますが、麻酔を使用することで施術時の痛みを極力抑えることが可能です。

顎のプチ整形(注射)も注射とはいえ痛みがゼロではありませんが、 札幌TAクリニックでは、お痛みが不安という患者様にもご安心いただけるように、下顎プロテーゼ、顎のプチ整形(注射)どちらのプランでも各種麻酔をご用意し、万全の痛み対策を行っております。(※各種麻酔には、別途料金がかかります)

また、施術時に使用した麻酔が切れた後、ダウンタイム中に痛みを感じるケースがあります。当クリニックでは、術後72時間にわたり痛みを和らげる “エクスパレル麻酔”のご案内も行っておりますので、お痛みに対してご不安な方は、ご来院時のカウンセリング・医師の診察の際にご相談ください。

当クリニックは、「痛みが苦手なので不安が大きい」「痛みに耐えられなさそうなので施術をあきらめている」という方にもお痛みへの不安を軽減して施術を受けていただけるように取り組みを行っています。お痛みに関してご不安があるという方は、ぜひ一度当クリニックのカウンセリングをご検討ください。

長期休暇不要!
短いダウンタイムで済む施術

「ダウンタイムのための長期休暇が取れない」といったお考えから、施術に踏み切れないという方もいらっしゃるかもしれません。
札幌TAクリニックで行っている顎のプチ整形(注射)なら、お体への負担を最小限に抑えるよう処置を行うため、ダウンタイムが短く、施術のために長期間のお休みは不要です。

お忙しい方や、長期間休むのが難しい方にも安心して施術を受けていただけます。

ATTENTION

アゴ整形で後悔しないために

アゴ整形で後悔しないために

「アゴ整形を行ったけど、理想通りにならなかった」「仕上がりが不自然に感じる」など、他院でアゴ整形を行ったものの施術後に納得がいかず、札幌TAクリニックにご相談にいらっしゃる方も多くいらっしゃいます。
アゴ整形で後悔しないためにも、具体的な失敗例について知り、対策方法を確認しましょう。

二重顎の整形(脂肪吸引)・プロテーゼ、ヒアルロン酸注射での失敗例

脂肪吸引の失敗例
  • ・顎の皮膚にたるみができた
  • ・切開した際の傷跡が目立つ
顎のヒアルロン酸注射の失敗例
  • ・ヒアルロン酸の注入量が多くて顎が大きく・太くなった
  • ・しこりを感じる
  • ・下顎部分に凹凸が残り、不自然な印象
  • ・顎先に左右差ができる
  • ・ヒアルロン酸が流れて広がってしまったため、顎が大きく見える
下顎プロテーゼの失敗例
  • ・不自然な仕上がりになってしまった
  • ・プロテーゼがずれていて気になる

「顎が小さい」「顎なし」は改善できる?
失敗を避けるために

顎が小さい(下顎後退)、顎がないことにお悩みの方は、顎のヒアルロン酸注射や下顎プロテーゼの施術によって、横顔が美しく見えるきれいなEラインを目指す方が多いです。

Eライン(エステティックライン)は、鼻先から顎先にかけて結ぶ線です。きれいなEラインとは、顎先と鼻先を結ぶラインを辿った時に、唇が軽く触れるくらいが理想だといわれています。また、Eラインは横顔美人の要素を決める重要なポイントでもあり、Eラインを整えて、横顔を美しく見せたいという方が増えています。

きれいなEラインを目指すためには、医師の技術はもちろん、デザイン力も重要になります。患者様の理想のイメージに合わせた顎の形・大きさをデザインするためです。

札幌TAクリニックでは、形成外科専門医の資格を保有し、トップレベルの技術を持つ院長の香山医師をはじめ、技術力はもちろん、デザイン力が高く経験も豊富な、美容医療のプロフェッショナルである医師が施術を担当いたします
アゴ整形で失敗・後悔をしたくない方は、是非一度カウンセリングにお越しください。

RISK

リスクや副作用を解説

リスクや副作用を解説

顎のプチ整形(注射)で起こる
副作用とリスク

札幌TAクリニックの顎のプチ整形(注射)で使用するヒアルロン酸は、もともと人間の体内に存在する成分であり、アレルギー反応は起こりにくいとされています。ただし、極めてまれなケースではありますが、0.05%ほどの割合では副作用が起こる可能性があります。

また、施術後に強い痛みを感じる発赤や、熱感のある腫れ、皮膚が変色するケースが全く起こらないとは言い切れません。なお、患者様本来の骨格などによって、術後に多少の左右差が生じるケースもあります。リスクや副作用について詳しく確認したい方は、カウンセリングの際にお気軽にご質問ください。

下顎プロテーゼによって起こる
副作用とリスク

札幌TAクリニックの下顎プロテーゼの施術では、下記のような副作用が起こる場合があります。

  1. 腫脹、内出血、発赤、発熱、出血、むくみ
  2. 痛み、異物感、違和感

アゴ整形の施術後に、下顎プロテーゼを入れた箇所に強い衝撃が加わると、プロテーゼがズレる、曲がる可能性があります。ぶつけたり転んだりしたら必ず起こるわけではありませんが、可能性を念頭に置いて生活する必要があります

また、術後は口腔内の傷口から2~3日程出血が続くケースもあり、注意が必要です。過度な心配はいりませんが、炎症や感染のリスクがあることは、理解しておきましょう

INFORMATION

クリニック情報

住所 〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西2丁目9−1
PIVOT CROSS 8階
交通機関

■札幌市営地下鉄「大通駅」17番出口から徒歩1分

■札幌市電(環状線)「西4丁目駅」から徒歩3分

■札幌地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」から徒歩5分

■札幌市営地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩5分

DOCTORS

ドクター情報
札幌TAクリニックの医師をご紹介。

PRICE

アゴ整形の費用

小顔整形|パーフェクトフェイスライン 
料金表

小顔整形|パーフェクトフェイスライン

パーフェクトフェイスライン

フル354,000円
ミディアム294,000円
ライト174,000円

下顎プロテーゼ 
料金表

下顎プロテーゼ

357,500円

下顎プロテーゼ抜去術

当院施術の場合110,000円
他院施術の場合165,000円

顎のヒアルロン酸注射 
料金表

顎のヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸

1本21,800円

ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ウルトラ プラスXC

1本68,000円

ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ボリューマXC

1本88,000円

ヒアルロン酸ジュビダームビスタ®ボラックスXC【実施院:新宿院 / 銀座院 / 横浜院 / 大阪院 / 福岡院 / 高崎院 / 仙台院 / 札幌院】

1本99,000円

まずはお気軽に
無料カウンセリング
お試しください

札幌TAクリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もしもご提案の中で不要と感じる施術がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

Q&A

よくあるご質問

顎の整形後、効果の持続期間はどれくらいですか?

下顎プロテーゼは、ヒアルロン酸のように体内に吸収されることのない医療素材のプロテーゼ(人工軟骨)を挿入するため、一度の施術で半永久的な効果が得られます。

顎のプチ整形(注射)は、お身体の中に徐々に吸収されていくヒアルロン酸を使うため、持続期間は数カ月から2年程度です。ただし、繰り返し施術を受けられることで、薬剤が定着しやすくなるため、継続的な効果を得たい方は定期的にヒアルロン酸注射を受けられると良いでしょう。

顎整形の痛みが不安です。我慢できないほどでしょうか?

札幌TAクリニックでは、お痛みに不安を感じられる患者様にも、安心して施術を受けていただけるように、各種麻酔をご用意しております。
顎のプチ整形(注射)は、注射する針を刺すときには痛みを感じにくいのですが、薬剤を注入するときに痛みを感じる方が多いです。

当クリニックで行う顎のプチ整形(注射)は、薬剤注入時の痛み対策として、注入する部位に合わせて鈍針(どんしん)と呼ばれる先端が丸みを帯びているマイクロカニューレを使用しています。(※別途、費用を頂戴します)

注射で行うアゴのプチ整形は、切開をしないため、痛みが少なく、麻酔なしでもご案内が可能ですが、当クリニックでは、痛みがご不安な方、痛みに敏感な方にも安心して施術を受けていただけるよう、表面麻酔・局所麻酔・笑気麻酔などの各種麻酔をご用意しております。

下顎プロテーゼの施術は、切開が伴うため、麻酔をご案内しております。局所麻酔、静脈麻酔、笑気麻酔などの各種麻酔をご利用可能です。また、施術後のダウンタイム中の痛みを和らげることができるエクスパレル麻酔もございます。術後72時間対応可能と、長時間痛みを緩和できるのが特徴です。(※各種麻酔には、別途費用を頂戴します)

痛みに不安や恐怖があり、アゴ整形に踏み切れずにいるという方は、ぜひ当クリニックにご相談ください。

ケツアゴ・割れ顎が悩みです。プチ整形で改善できますか?

ケツアゴや割れ顎でお悩みの方には、顎のプチ整形で改善が可能です。顎のプチ整形は、そのほかにもEラインを整えたいという方、アゴの形にお悩みの方などさまざまなお悩みに対応している施術です。

施術方法としては、顎先部分にヒアルロン酸を注射で入れて顎の形を整え、ほっそりとした印象にします。また、Eラインを整えることにもつながるのも当クリニックの顎のプチ整形の魅力の一つです。

切開などを行わずに、注射のみで改善できるので、まずは手軽に試してみたいという方におすすめといえるでしょう。

顎の整形の術後は周りにバレやすいですか?

アゴ整形がバレやすい理由は、2つあります。1つは、傷跡や内出血などによるもの、もう1つは不自然な仕上がりによるものです。

顎のプチ整形(注射)は、針を挿入しますが、傷跡が目立ちにくく、ダウンタイムが短いので、周囲にはバレにくいといえるでしょう。下顎プロテーゼについても、口内を切開するため、傷跡が目立ちにくいです。

ただし、施術後には、内出血が起こるケースもあり、ダウンタイム中は周囲にバレるリスクがあるといえるでしょう。ですが、メイクで隠せるレベルの内出血がほとんどなので、ご安心ください。内出血は術後、およそ1~2週間をかけて徐々に消えていきます。

また、アゴの整形後、ボコつきや左右差、注入のしすぎ等があると、周りに気付かれる可能性が高まります。
札幌TAクリニックでは、デザイン力・技術力の高い、経験豊富な医師が、患者様のお顔全体のイメージや骨格・バランスなどをしっかりと確認させていただいたうえで、患者様の理想に合わせた仕上がりになるよう施術を行いますので、安心してお任せください。

閉じる
今月のキャンペーン 最大80%OFF 詳しくはこちら